奈良 若草山麓 三條小飯治家近

 

    伝統の打刃物
    和包丁
    出刃包丁
    菜切包丁
    刺身包丁
    三徳文化包丁
    ペティナイフ
    洋包丁
    はさみ
    その他
    名入れ
    三條小鍛冶宗近に関して
    打刃物のできるまで
    打刃物のご注文方法
    会社案内
    お問い合わせ
     
     
    熟練した職人が昔ながらに、一品一品を手作りする
伝統の打刃物 お知らせ
    【2016/08/08】
    模造刀・石切丸および三日月宗近のご予約について更新いたしました。
    詳細は「その他」よりご確認下さいませ。
     
    ※商品の取り置きなどは行っておりません。予めご了承くださいませ。

    ※メールにてご質問がおありのお客様は、お返事させていただきますので迷惑メール設定の解除をお願致します。

    ※当店では刀の作製・砥ぎ・鑑定・買い取りは行っておりません。

     
     
    弊店三條小鍛冶宗近は
        ◆大和の国は昔より大和川、名張川に良質の砂鉄産出し、加えて興福寺、東大寺、法隆寺、多武峰談山、吉野等の大寺の衆徒(僧兵)に武器を供給せんがため刀鍛治、胄師、研師、金具師多く居住す。大和鍛治これなり。
    ◆当店は松本清張著「奈良の旅」に「・・・・・・興福寺を中心として多数の僧兵が武装するようになると必然的 に奈良には刀剣、武具の類が生産販売された。山城の三条小鍛治の流れが大和に土着したりしたのは このためであって・・・・・・」とある如く古く京都より大和に移住す。
    ◆明治初期まで現奈良市尼ヶ辻町にて作刀す。右、記念碑現存す。
    ◆明治初期、廃刀令以后、専ら家庭用打刃物鍛造を業として名声挙り、現存に至る。
     
      手打ち包丁の製造・販売
    三條小鍛冶宗近本店

    奈良県奈良市雑司町110
    TEL:0742-26-6911
    FAX:0742-27-1886
    鹿
     
       営業時間: 8:30~17:00

       【2016年9月・10月11月の休業日のお知らせ】
       
       全日営業しております。

       9月より奈良は修学旅行シーズンとなります。
       店内が混雑する場合がございますので予めご了承くださいませ。 

       宜しくお願い致します。